MENU
目次
Yoshibow
自称日本で一番XANAに魅了された僧侶。
2021年12月よりXANAコミュニティ「XANADAO」に参加。
XANA関連NFT30点以上を所有。
SNSではおもにXANAに関する情報を発信しています。
(旧サイト https://yoshi-blog2021.com)
KIZUNA
XANA:GENESIS
YoshibowのAIパートナー。

【2024年最新!】国内No.1Web3.0メタバースのXANAを徹底解説

  • URLをコピーしました!
  • XANAのこと気になるけど、情報が多すぎてわかりにくい
  • 何をやってるプロジェクトかわからない
  • しばらく離れていたけど、XANAの現状を知りたい

国内でも身近なところで”メタバース“ということばを聞くようになりましたね。

メタバース市場は年間40%の成長が、今後10年続く超成長産業と言われています。

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI

facebook社がMeta社に名称を変更した年をメタバース元年とするなら、まだ2年と少し。

Yoshibow

まだまだ始まったばかりと言えるでしょうね

本記事では、数あるメタバースプロジェクトの中から「XANA(ザナ)」をピックアップ。

膨大な情報をギュッとまとめてみました。

あなたの気になるところから読み進めてくださいね。

それでは、はじめていきましょう🎵

この記事を書いた人
Yoshibow
  • 自称日本一XANAに魅了された現役僧侶
  • 2021年12月よりXANAコミュニティ「XANADAO」参加
  • XANA関連NFTは100点以上所有
  • メタバース関連ブログを運営
    Yoshi-Blog

@chad78xx

目次

XANAが目指すメタバースとは?ざっくり解説

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI
XANA公式サイトより

あなたは、いまの自分に満足していますか?

と、聞かれて「YES」と答えられる日本人は10%だそうです。

先進国のなかでもワースト1

日本人は、

  • 自己肯定感が低い
  • 自己満足度が低い
  • 自己実現度が低い

厳しい目で自分をみる傾向が強いです。

とはいえ、誰もが思い描いている理想の自分があるはず。

なりたい自分になれ、もうひとつの自分の居場所があればいいなぁなんて思いませんか?

Yoshibow

その願い、XANAが叶えようとしています。

あなたの手で自由に作れる自分と世界。

XANAは、その土台となるような広大な大地を作っているのです。

XANAの代表は元AVEX所属の日本人!

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI
XANA公式サイトより

XANAはドバイに法人をかまえる「NoBorderz」によって開発されています。

代表は元AVEX所属のアーティストであるRioさんです。

Yoshibow

なんと日本の方なんですよ

インド、中国、パキスタンなど、世界各地に展開。

時価総額200億円という、ベンチャーにしては巨大な企業に成長しています。

 Web3.0×AI×メタバース

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI

XANAが開発しているメタバースは、Web3.0とAI技術を掛け合わせた唯一無二の存在です。

KIZUNA

Web3.0ってなに?

ブロックチェーン技術を使ったネットワークシステムで、デジタルデータ(NFT)を個人が所有できることが特徴です。

また、AIを活用したアバターの制作・運用ができるのもXANAの大きな魅力の一つ。

Web3.0×AI×メタバースの融合は、XANAのもっとも大きな特徴と言えるでしょう。

XANAが掲げるミッションはたったひとつ

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI

すべての人に、もう1人の自分と、
もうひとつの居場所を

XANAは開発の指針として、このひと言を掲げました。

Yoshibow

あなたのなかにいる本当の自分。
XANAで解放してみませんか?

性別、年齢、コンプレックス、一切取っ払っえる場所で、もう1人の自分を生きることができるのです。

決して夢物語ではありません。

なぜなら、、、

このぼくが、もう1人の自分を見つけることができたからです。

ぼくは、コミュニケーション能力が低く、色んなコンプレックスを持っています。

大人数の飲み会やパーティなんて大の苦手。

人との接触に、強い苦手意識を持っています。

しかし、メタバースであれば、テキストだけのやり取りで十分成立しますし、会うとしてもアバター同士。

Yoshibow

ぼくにとって、これほどありがたい場所はないのですw

人との繋がりは、デジタル空間上でも十分成り立ちます。

あなたもぜひ、XANAでもうひとつの自分の居場所をつくってみてはいかがでしょうか?

まとめ
  • XANAは自由な自分と、自由な空間を作れるツールを開発している
  • web3.0×AIを掛け合わせた唯一無二のメタバースを目指している
  • すべての人にもう1人の自分と、もうひとつの居場所を提供したいと本気で考えている

XANA独自の暗号資産「$XETA」について

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI
XANA公式サイトより

メタバースを開発することは、国作りに等しいです。

国を作るなら、広大な土地を用意し、経済圏をつくり、人々が消費活動をできるようにする必要がありますよね。

XANAは独自のブロックチェーン「XANAチェーン」のもと、開発されています。

そして、XANA内で利用できるお金(暗号資産)$XETA(ゼータ)を発行。

KIZUNA

ゲーム内のお金みたいなもの?

そのように考えるとわかりやすいですね。

  • ファイナルファンタジー→ギル
  • ドラゴンクエスト→ゴールド
  • モンスターハンター→ゼニー

これらは、ゲーム内で利用できますよね。

暗号資産は、ゲーム内のお金と決定的な違いがあります。

$XETAは法定通貨に換金できる

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI

ゲーム内の通貨はゲーム内でしか使えません。

ファイナルファンタジーでどれだけ敵を倒してギルを入手しても、日本円には替えられませんよね。

しかし、ブロックチェーン上の暗号資産は、法定通貨に換金することができるのです。

Yoshibow

もちろん$XETAも日本円に換金することができますよ

$XETAは世界中で取引可能。

現在は、日本の取引所で直接取引することはできません。

少し手間はかかりますが、海外取引所を利用して取引することができます。

2024年内には、日本の取引所にも上場される予定です。

$XETAを買うには?

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI

ざっと買うためのフローチャートを挙げてみます。

  • 国内取引所で暗号資産を買う
  • 暗号資産を海外取引所に送金する
  • 送金した暗号資産を売りUSDTを入手
  • USDTで$XETAを買う
KIZUNA

難しそうだね〜

慣れない操作も多いですし、最初は難しいかも知れませんね。

買い方については、こちらの記事を参考にしてください。

本サイトでは、

  • 国内取引所→BITPOINT
  • 海外取引所→Bitget

をおすすめしています。

理由は以下の3点。

  • BITPOINTは送金手数料が無料
  • BITPOINT PROの利用で売買手数料も無料
  • XANAチェーン導入済みのBitgetに送金可

詳しいことはこちらの記事をどうぞ。

きっと「たしかに!」と賛同していただけるはず。

KIZUNA

もっと手っ取り早く買える方法はないの?

少し割高になってしまいますが、Bitgetだけでかなりの行程をカットできる方法があるんですよね。

こちらの記事で解説しているので、よろしければ読んでみてください。

収益として$XETAを受け取ることも

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI

消費活動として$XETAが利用できるということは、とうぜん収益として受け取ることも可能です。

たとえば、

メタバース内のセミナーを開催し、参加料として$XETAを徴収

だとか、

メタバース空間の制作を受諾し、報酬として$XETAを受け取る

だとか。

つまり、メタバース内で働くことができるようになるわけです。

Yoshibow

活用方法は無限大

ぜひあなたのビジネスモデルを考えてみてくださいね。

まとめ
  • $XETAはXANAで利用できる通貨
  • 法定通貨に換金できる
  • 現在は海外取引所で取引可能
  • 2024年内に日本の取引所に上場

XANAの土地LAND NFTについて

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI

のちほど詳しく解説しますが、XANAはたくさんのNFTをリリースしています。

そのなかでもっとも重要とされるのがLAND NFTです。

Yoshibow

メタバース空間の”土地”ですね

現実世界の不動産と同じく、土地一つ一つに所有権が付与されますよ。

リリース時の反響は凄まじく、セールス期間に6億円もの売り上げに成功。

今でも活発に取引がされていますよ。

>>>XANA:LAND NFT販売ページへ

XANA LAND NFTの詳細について

LAND NFTの総数は70,000

ブロックチェーンに刻まれたデータなので、増えることも減ることもありません。

KIZUNA

だからこそ、価値があるんだね

LAND NFTは4つのサイズ、3つのレアリティが設定されています。

LAND数の振り分けは以下のような感じ。

コモンレアスーパーレア
1×147,63210,2083,524
2×26,1322,228736
3×32,144768252
4×4884348104

1×1のサイズは、現実世界の50m×50mに等しいです。

リリース時の価格と合わせて表にしてみると、

1×12×23×34×4
コモン200$840$1,980$3,840$
レア600$2,520$5,940$11,520$
スーパーレア2,000$8,800$21,600$48,000$

以上のようにまとめることができます。

コモンであれば、かなりお求めやすい価格帯ですね。

初期セールですべてのLAND NFTを売り切ったわけではありません。
セールは定期的に行われる予定です。

LAND NFTの主な所有者をご紹介

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI

多くの企業や著名人がXANAのLAND NFTの所有者となっていますよ。

ザザッとご紹介していきます。
(*敬称略でお許しください)

LAND NFTのオーナー(企業)

  • J&J
  • フジテレビ(FCC)
  • ポニーキャニオン
  • フジランド
  • Bybit
  • OKX
  • Gate.io
  • Kucoin

LAND NFTのオーナー(著名人)

  • イ・スンギ
  • キム・ジェジュン
  • 木梨憲武
  • 竹原慎二
  • 森咲智美
  • 手越祐也
  • 松田家の日常
  • バン仲村
  • 啓之輔

XANAチェーンのLAND NFTもあり

これまでにご紹介したLAND NFTは、すべてイーサリアムネットワークのNFTです。

少しややこしいですが、XANAチェーン上にもLAND NFTがあります。

Yoshibow

通称「ニワトリランド」と呼ばれています

RoostarFighter の NFTがリリースされたとき、色々とトラブルがあったんですよね。

そのお詫び?として、リリースに参加し、一定の条件を満たした方に対してプレゼントされたのが、このXANAチェーン上のLAND NFTでした。

約1年間はロックされていましたが、現在はトレード可能となっています。

まとめ
  • LAND NFTはXANAでもっとも重要なNFT
  • 所有者に有名企業や著名人多数
  • XANAマーケットプレイスで取引可能

XAXAで自由な空間が作れるXANA BUILDERについて

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI

メタバース空間の土地であるLAND NFTは、何もない更地のようなもの。

所有していることにしっかりと意味があるとはいえ、どうせなら運用したくないですか?

XANAでは、空間を自由に作れる「XANA BUILDER」というアプリを提供しています。

難しいコードや計算は一切不要。

ブロックを組み立てるような感じで、自由に空間を作ることができますよ。

XANA BUILDERで作られた空間のことを「スペース」と呼びます。

LAND NFTは更地、その上に載せることができる空間がスペース、と理解されるとわかりやすいです。

現実世界の”土地と家の関係“そのものと言えるでしょう。

XANA BUILDERは無料で使えます

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI

XANA BUILDERはパソコン専用の無料アプリです。

追加課金も月額課金も必要ありません。

Yoshibow

かなり良心的なアプリですよ

Windows、Macのいずれにも対応しています。

XANA BUILDERの起動に必要なスペックは以下のとおり。

✔️WIndowsの場合

OSWindows7,Windows10,windows11,64ビット版のみ
プロセッサX64アーキテクチャ
グラフィックAPIDX10グラフィックカード
RAM4GB以上
空き容量6GB以上

✔️Macの場合

OSmacOS Mojave 10,14以降
プロセッサX64アーキテクチャ(インテルの場合),M1チップ以降
グラフィックAPIMetal-capable Intel and AMD GPUs
RAM4GB以上
空き容量6GB以上

ぼくは2021年製のM1チップのMacBook Airを使っていますが、ちゃんと動きます。(たまに発熱しますがw)

XANA BUILDERの使い方については、こちらのページを参考にしてください。

ゲーム機能の追加もできます

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI

数えきれないほどに用意されたオブジェクトを自由に配置して、自由な空間が作れるXANA BUILDER。

オブジェクトにさまざまな動きをつけて、ゲーム性を追加することもできるんです。

例えば、

宝探し、脱出、クイズ、などなど。

あまり複雑なものは難しいですが、アイデア次第でとてもおもしろいスペースを作ることができますよ。

クリエイターさんによっては、まるで映画のような映像作品を作られる猛者もおられたり。

ゲーム機能の追加については、こちらのページを参考にしてください。

仮想空間をNFT化して収益を得ることも

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI

あなたがXANA BUILDERで作った仮想空間は、NFTとして販売することができます。

XANAチェーンでの販売となるので、$XETAで売買が可能。

手に入れた仮想空間は、あなたのLAND NFTに載せることができます。

Yoshibow

これは、かなりスゴイことですよ

よく考えてみてください。

XANA BUILDERの利用は無料
作り出した空間は有料で販売可能

とんでもないことです。

KIZUNA

副業の新しいカタチとして成立するかもしれないね

なんせ、いま立ち上がったばかりの市場ですから。

ぜひぜひ挑戦してみて下さいね。

NFT化の方法については近日中に投稿予定です。

まとめ
  • XANA BUILDERはWin、Macいずれに対応
  • 追加課金なしで無料で使える
  • 作った仮想空間を NFT化して売ることができる

XAXAがリリースしているNFTについて

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI

XANAではたくさんのNFTがリリースされています。

おもなラインナップはこちら。

スクロールできます
NFT通貨(ネットワーク)リンク
XANA:GENESISETH>>>販売ページへ
XANA:PENPENZETH>>>販売ページへ
XANA:AlphaPassBNB>>>販売ページへ
RoostarFighter NFTXETA>>>販売ページへ
XANA:WearableXETA>>>販売ページへ
Breakingdown NFTETH>>>販売ページへ
NFT Duel- UltramanXETA>>>販売ページへ
NFT Duel- 鉄腕アトムXETA>>>販売ページへ
NFT Duel- CryptoninjaXETA>>>販売ページへ

それぞれザッと解説していきますね。

XANA:GENESIS

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI
XANA公式サイトより

XANAの象徴とも言えるPFPてす。

AIが搭載され、ChatGPTのようなAIチャットを楽しむことができますよ。

のちほどご紹介するステーキングプログラムの報酬としてもらえるプラグインを追加すると、動いたり、喋ったりします!

こちらは、ヤカミヒメと名付けられたXANA:GENESISです。

世界初の事例として、自治体のメタバース課に配属されました。

いずれ全国に展開予定。

あなたの自治体に配属される日も遠くないかもですよ?w

XANA:PENPENZ

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI
XANA公式サイトより

XANAのマスコット的な可愛らしいペンギンのPFPです。

イケハヤさんがファウンダーを勤めるNinjaDAOとのコラボでリリースされました。

Yoshibow

こちらにも実はAIが搭載されているそうです

いずれメタバース内のデジタルペットのような存在になるとか?

エサを与えたり、育てたり、といった楽しみ方ができるようになる予定です。

XANA:AlphaPass

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI
XANA公式サイトより

超初期に限定的に配布されたレアなNFTです。

開発中のゲームを先行してプレイできたり、NFTのアローリスト(早期購入枠)がもらえたりします。

余裕があるなら持っておいて損はないNFTと言えるでしょう。

RoostarFighter NFT

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI
XANA公式サイトより

おもしろおかしいニワトリを題材としたNFTです。

海外で超バズったマンガ「ルースターファイター」とのコラボ作品。

のちほどご紹介するレースゲームの参加に必要なものとなっています。

XANA:Wearable

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI
XANA公式サイトより

アバターに着せることができるファッションアイテムです。

イオンとのコラボでTシャツを販売。

メタバースと現実と二つの世界で販売するという非常におもしろいリリースが行われました。

また、のちほどご紹介するステーキングプログラム限定の報酬としてスニーカーもあったり。

いずれもXANAの NFTマーケットで買うことができますよ。

Breakingdown NFT 

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI
XANA公式サイトより

XANAでは格闘ゲーム 「BreakingDown」を開発中。

ゲームをプレイするのに必要な格闘アバターをリリースしています。

ゲームについての詳細はのちほどご紹介しますね。

NFTDUEL card NFT

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI
XANA公式サイトより

XANAはデジタルカードゲーム『NFT Duel』を開発しています。

プレイには NFTカードが必要。

現在、以下のIPとコラボし、NFTカードがリリースされていますよ。

  • Ultraman
  • 鉄腕アトム
  • Cryptoninja
KIZUNA

なかなかスゴイ組み合わせだね!

ゲームの内容については、のちほど詳しく解説します。

genesisカードとは?

特別な恩恵があるカード。

デッキに編成する枚数に応じてリワードがブーストされます。

アビリティが速攻で使えるのも超強力。

NFTDuelをプレイするなら1枚は持っておきたいカードです。

XANAメタバースでプレイできるゲームについて

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI

XANAはブロックチェーン技術を活用したゲームを開発しています。

いずれもプレイにアーン要素(収益化)が組み込まれていますよ。

KIZUNA

これは楽しみだね

現在開発中のゲームは以下の4つ。

  • NFTDuel
  • BreakingDown
  • RoostarFighterz
  • 逃走中

それぞれ見ていきましょう。

NFTDuel

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI
XANA公式サイトより

開発期間2年を経てようやく正式リリースを迎えます。

 NFTカードを利用したデジタルカードゲームです。

さまざまなIPが参加し、カードゲーム界のスマブラ的な存在を目指しています。

現在参加しているIPは、

  • ULTRAMAN
  • 鉄腕アトムアトム
  • Cryptoninja

以上の3つ。

Yoshibow

これだけでもかなり異種格闘技感がありますよね!w

IPはまだまだ追加されていくとのこと。

成長し続けるゲームとして非常に魅力を感じます。

Web3ゲームとしては珍しく、マルチデバイス対応

対応デバイス
  • パソコン(Windows、Mac)
  • スマホ(Andoroid、iOS)

こちらのボタンからダウンロードできるので、ぜひお試しください。

わかりやすい公式マニュアルはこちら。

こちらはXANAコミュニティのJIRAIYAさんによる解説動画です。

Yoshibow

ゼロからスタートの方にもおすすめ!
ぜひ参考にしてくださいね🎵

BreakingDown

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI
XANA公式サイトより

超人気格闘エンタメ「Breakingdown」がゲームに。

1vs1の本格格闘ゲームです。

ボタンの押し順でコンボが出せたり、必殺技的なものもあったりしますよ。

テストプレイをしましたが、可能性を感じるゲームでした!

プレイにはBreakingDownのアバターNFTが必要となる予定。

格闘ゲーム好きの方は要チェックです。

RoostarFighterz

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI
XANA公式サイトより

海外で大人気のコミック「RoosterFigter」とのコラボゲーム。

手持ちのRoostarFighter NFTを出走させるレースゲームです。

個性豊かすぎるニワトリたちがデジタル空間を走るサマはなかなか斬新!

XANA内での競馬的なポジションになりそうな予感。

プレイヤーのスキルは必要としないので、とても気楽に参加できるのがいいですね!

逃走中

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI
XANA公式サイトより

フジテレビが誇る大人気番組「逃走中」をメタバースで再現!

デジタル空間での手に汗握る壮大な鬼ごっこが楽しめます。

まだ公開情報が少なく、謎が多いです。

しかし、Rioさん曰く「かなり自信ある」とのこと!

Yoshibow

これは期待して良さそうですね🎵

続報を待ちましょう。

XANAのステーキングプログラムについて

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI

ステーキングプログラムというのは、

資産を預けて、報酬を得られるシステムのこと

です。

かんたんに言えば銀行預金のようなもの。

日本円でも預金をすれば金利が発生しますよね。

Yoshibow

ごくごくわずかですがw

XANAの場合、預けた資産によってチケットがもらえます。

そのチケットを消費して、XANAがリリースしているNFTメタバース内で利用できるアイテムがもらえるんですよ。

最近の報酬はこんな感じでした。

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI
XANA公式サイトより
KIZUNA

え?報酬にLAND NFTがある

わりと高価なものがもらえます。

そのまま所有してもよし、取引して対価を得てもよし。

2週間に1度のペースで抽選されます。

Yoshibow

これがけっこう楽しみなんですよね

宝くじとかふくびきに近い感覚。

XANAでは、以下の2つのプログラムが実施されています。

  • XETAステーキング
  • LANDステーキング

それぞれザッと解説しますね。

XETAステーキング

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI

あなたが所有しているXETAを預けるプログラムです。

端数でのステーキングはできません。

たとえば、

×→523XETA

○→500XETA

下2桁は0である必要があります。

もちろん、預けるXETAが多いほどチケットの獲得枚数も増え、より良い報酬がもらえる可能性がありますよ。

LANDステーキング

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI

あなたが所有しているLAND NFTを預けるプログラムです。

こちら少し特殊で、LAND NFTのサイズに合わせて XAXA:GENESIS NFTが必要となります。

KIZUNA

土地と管理人さん、みたいな関係だね

LANDステーキングをするのに必要なXAXA:GENESIS NFTは、以下のとおり。

スクロールできます
LANDのサイズ1×12×23×34×4
必要なXAXA:GENESIS14916

要は、1×1のサイズに対して1体のXAXA:GENESISが必要ということ。

LAND NFTのレアリティによるブーストもありますよ。

サイズコモンレアスーパーレア
1×1+30%+40%+50%
2×2+30%+40%+50%
3×3+30%+40%+50%
4×4+30%+40%+50%

LANDとXAXA:GENESISを所有している方は、ぜひお試しくださいね🎵

LANDステーキングは、XANAチェーンのLAND(通称ニワトリランド)には対応していません。
(2024/3時点)

ステーキングプログラムは双方にメリットがあります

XANAとは  メタバース
Web3.0 AI

ステーキングをするということは、

私は売りません

という意思表示にもなります。

XANA側にとっても、ユーザーが売らずにホールドしてくれることはとてもありがたいこと。

また、売るつもりがないユーザーにとっても、預けるだけで何かしらの報酬がもらえるのは嬉しいですよね。

ステーキングのやり方はこちらの記事で解説しています。

よかったら参考にして下さいね。

まとめ
  • ステーキングは銀行預金のようなもの
  • $XETAステーキングとLANDステーキングがある
  • 預けることで報酬がもらえる

XANA  JAPANについて

XANAはドバイを拠点に世界各地で事業を展開しています。

国内ではXANA JAPANという組織が組まれ、日本での事業展開に力が注がれていますよ。

このXANA JAPANの方々の錚々たる顔ぶれに注目!

長田 忠千代元三菱東京UFJ代表取締役
北島 康介北京オリンピック金メダリスト
椎名 茂元PwC/KPMGコンサルティング代表取締役
岩倉 正和国際弁護士/一橋大学大学院教授
樹林 伸漫画原作者
くりえみタレント/YouTuber/起業家
山川 恭弘パブソン大学准教授/東京大学特任教授
*敬称略
Yoshibow

ヤバくないですか?!

XANAの提携力(ビズデブ)にはホントに驚かされます。

そして、このXANA JAPANを束ねるのがあの溝口勇児さんなのです。

XANA JAPAN CEO は溝口勇児さん

溝口勇児さんは、いまもっとも勢いのある起業家の1人と言えるでしょう。

格闘エンタメ番組「ブレイキングダウン」を運営するBackstageの代表を務める傍ら、他にも様々な事業を展開されています。

縁あってXANA JAPANのCEOに就任されました。

Yoshibow

Rioさんとの友好関係も非常に良いみたいですよ

よくSNSでお二人が写っている姿をお見かけします。

ご自身の著書である『持たざる者の逆襲』でも、以下のような文章が出てきます。

仮に現実世界では息苦しくても、誰もがメタバース上で、もう一人の自分になれて、もう一つの居場所を持てる時代が来れば、多くの人の孤独や退屈や不安を減らせるのではないかと僕は信じてこの事業に向き合っている。

持たざる者の逆襲P.161より

溝口さんとRioさんのビジョンは全く同じと言っても過言ではありません。

『持たざる者の逆襲』は上記以外にも非常に学びのあるビジネス書です。

チームビルディング、起業、会社運営などに興味がある方にとてもおすすめですよ🎵

>>>Amazonで見てみる

くりえみさんとの提携

XANA JAPANで唯一の女性メンバーであるくりえみさんは、SNS総フォロワー数300万人を超える起業家です。

XANAはくりえみさんが代表となるバーチャルタレント事務所『Pinyokio(ぴにょきを)』と提携。

24時間稼働できるバーチャルタレント市場は、まさにこれからの分野です。

XANAのメタバース空間を、彼らの活躍の場として提供する、という感じですね。

まとめ
  • XANA JAPANはXANAの日本展開を拡大する超強力な組織
  • 代表は連続起業家の溝口勇児さん
  • くりえみさんとの提携で、バーチャルタレントをXANAで活性化

XANA DAOコミュニティについて

XANAには約13万人が参加している巨大なコミュニティがあります。

XANA DAO」と呼ばれ、メンバーそれぞれが自発的に活動していますよ。

XANA DAOの特徴は、

誰もが挑戦者をリスペクトしていること

AIに力をいれていることもあり、その手の情報はいち早く共有されます。

AIアートをはじめ、動画や作曲など、さまざまな分野に挑戦されている姿を目の前で見れるのです。

Yoshibow

もちろん、あなたの挑戦も大歓迎!

あれやこれやと議論を重ね、”何か”が生まれる瞬間を共に見届ける。

これほど楽しいことはありません。

今となっては、ぼくにとっての”もう一つの居場所”がXANA DAOです。

MVP制度

そんな素晴らしい活動をされているDAOメンバーを讃える「XANA DAO MVP」というものがあります。

開催は月に1度。

自薦・他薦問わず、各部門に応じて投票し、上位入賞者には報酬が与えられますよ。

各部門は以下の通り。

  • ワールドビルダー王
  • プロモーション王
  • 商材制作王
  • 動画制作王
  • 楽しんだ王

そして、投票者にも抽選で報酬がもらえちゃうのもスゴイところ!

気軽に自薦してみてくださいね🎵

(なかなか抵抗があるとは思いますがw)

大好評!1時間でワールドを作ろうイベント開催

https://www.youtube.com/watch?v=DDxKowEXUbc

不定期ではありますが、月に何度か開催されています。

XANA DAO内で画面共有され、ワールドを制作される様子をリアルタイムで見ることができますよ!

ワールドを制作される方はもちろん、視聴者にも報酬あり!

KIZUNA

え?観るだけで報酬がもらえるの!?

参加者の人数にもよりますが、ぼくは10$分の$XETAをもらったことがあります!w

ワールドを作ってみたいけど、やり方がわからない。。

なんて方は参加必須!

勉強になって報酬までもらえるんですよ?

開催はXANA日本語公式エックスアカウントで告知されるので、ぜひフォローをおすすめします。

まとめ
  • XANA DAOコミュニティは13万人超え
  • 月に1度、XANADAO MVPが開催
  • 1時間でワールドを作ろう企画が大好評

XANAの今後の展望・これから

2024年はXANAにとって、とてもたいせつな一年になるでしょう。

大きなイベントとしては、以下のようなものが挙げられます。

  • XANA SUMMIT(ザナサミット)
  • XSTAR(エックスター)
  • $XETAの日本上場

それぞれザザッと見ていきましょう。

XANA SUMMIT(ザナサミット)

XANA公式サイトより

2024年9月中旬頃に開催!

メタバース空間を利用したテックEXPOのようなもの、と理解されるとよいでしょう。

Yoshibow

かなり大規模なイベントとなるようですよ

メタバースを活用したビジネス展開を考えておられる方は参加必至。

最終日にはリアルの音楽フェスとコラボ予定です。

詳しいことはこちらの記事をご覧ください。

発表当時はXHIVISION(エクシビション)と呼んでいましたが、XANA SUMMIT(ザナサミット)に変更されました。

XSTAR(エックスター)

XANA公式サイトより

解釈が難しいですが、ぼくは、、、

新しいタレントのあり方を追求するプロジェクト

と理解しています。

TikTokやYouTubeなどで、アバターを活用した配信をメインに活動。

今は人力によってアバターを動かす必要がありますが、いずれはAIに移行されるとか?

第一弾のXSTARとして、tiktokにて「都心ピクセル女王」が活躍中。

Yoshibow

独特のキャラと喋りで人気を集めていますよ

頻繁にライブ配信をされているので、お時間の合うときはぜひご参加ください🎵

$XETAの日本上場

XANAにとって非常に大きな躍進となるのが「$XETAの日本上場」。

海外取引所を利用しないと買えないため、参入障壁が非常に高い。

日本の取引所で直接買えるようになると、障壁は一気に取り除かれます。

Yoshibow

つまり日本のホルダーを一気に増やすことが可能

このインパクトは相当大きいですよ!

年内の上場を目指しているとのことなので、楽しみに続報を待ちましょう🎵

まとめ
  • XHIVISON⇨メタバースで開催するテックEXPO
  • XSTAR⇨新しいタレントのあり方を追求
  • $XETA日本上場⇨参入障壁がグッと下がる

XANAに関するよくある質問まとめ

一問一答形式でざざっと挙げていきますね!

最新情報を追いかけるにはどうすればいい?

テキストであればXANA公式のエックスアカウントがおすすめです。

音声でもよければRioさんが毎日更新されるVoicyもチェック推奨です。

VRゴーグルには対応している?

それほど遠くない未来で対応予定です。

NFTDuelはパソコンでしかプレイできない?

2024/3時点ではパソコンのみですが、スマホにも対応予定です。

XANAのサイトになかなか接続できないんだけど?

メタマスクのキャッシュをクリア、ブラウザのリロード、デバイスを変える、プライベートウインドウで接続してみる、などを試してください。

XANAチェーンは追加しないとだめ?

はい、だめですw

ゲームのプレイはもちろん、XANAチェーンを追加していなければ、何も始まらないに等しいです。

NFTは何から買えばいい?

個人的には、XANAの象徴とも言えるXANA:GENESISがおすすめです。

メタバース上でコンテンツの提供や運用を考えたい場合はLAND NFTが良いでしょう。

(くれぐれもDYOR、NFAの上ご判断ください)

そういえば$ARIAはどうなった?

現在でも取引は可能ですが、ほぼ活用されていない状況です。

いずれは$XETAとマージ(統合)するとの意見がありましたが、現状は不明な部分が多いです。

わからないことがあれば、XANA DAOコミュニティに遠慮なく書き込んでくださいね!

どうぞ気楽にご参加ください🎵

まとめ:XANAはこれからがおもしろい!

以上、最近のXANAについて密度の高い情報をまとめてみました。

メタバースは終わりだ

なんて、書かれている記事を目にしたことがありますが、とんでもない誤解です。

Yoshibow

メタバースはまだ立ち上がってもいません

XANAもまさにこれからです。

いろんなエンタメがメタバース空間で楽しめるようになるでしょう。

KIZUNA

VRグラスでさえまだ普及していないもんね

いっしょにワクワクしながら時代が追いつくのを待ちましょう!

長い記事をさいごまでお読みいただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自称日本で一番XANAに魅了された現役の僧侶。
2021年12月よりXANAコミュニティ「XANADAO」に参加。
XANA関連NFT100点以上を所有。
SNSではXANAに関する情報を発信しています。
(旧サイトは https://yoshi-blog2021.com)

目次